FC2ブログ

2007'07.31 (Tue)

わかる人はわかる後日談(何

朝。

テーブルにチョコレートシロップを置いてみた。


 


 


 


目もくれなかった・・・・・・_| ̄|○


 


 


 


昨日はあんなにウキウキしながら冷蔵庫から出してきたクセして、今朝は無視かよ!!
ちなみに今朝はマーガリン(私が見てたのに気づかれた。ちっ)でした。
毎朝置いてやる・・・

スポンサーサイト
22:16  |  南国で暮らす。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'07.30 (Mon)

Tell me the reason!

朝はパンじゃないと絶対ダメ、というダンナさんの為に毎朝パン食にしている。
さらに食パンだったら4枚切りじゃなきゃイヤだというこだわりがあり、以前6枚切りを出したら、もう一枚焼け、と言われたこともある。
ちなみに私が来る前は4枚切りを2枚食べていたそうだ。私が来た直後もそうだった。で、1枚にはマーガリンをパンが焼けた色が見えなくなる程度に、もう1枚には同じようにたっぷりマーガリンを塗った上にハチミツをた・・・・・・・・・・・・・・・・っぷりとおかけになるのでございます。
それに満足そうな笑みを浮かべて、何かの動物のようにむしゃむしゃと食べ、加糖ヨーグルトを食べるのが常だったそう。
しばらく様子を見ていたのだが、マーガリンもハチミツも、使う量が尋常じゃない。・・・私から見ると。みかねて、せめて4枚切りを1枚にして、マーガリンハチミツどちらか一つだけにしてください、と言ってみた。
最初は 「絶対足りない!お昼までにお腹が空く!俺は日本人なんだ(普段はハワイアンだのアメリカンだの言う癖して、この時だけ日本人を強調)、日本人は厚切りパンが好きなんだ!」と主張されたものの、炭水化物及び糖分を過剰摂取していることを繰り返し話し、ようやく折れてくれた。

しかし最近、またハチミツの過剰摂取が始まっている。
私が見ていると少なめにするんだけど、見ていないと自分が満足するまでかける。で、私にみつからないうちにバターナイフで塗ってごまかすんです。
控えめに「ストップ」て言うと、ダラダラかけながら「え?」と聞き返し(少しでも多くかけたいから時間稼ぎ)、「もういいです、かけすぎです!」て言うとようやく止める、んだけど、最後の一滴までかけようと必死。
最近ではもう言うことも億劫になってきた。

今朝は、チョコレートシロップを出してきた。
「せめてコーヒーかパンかどっちかにしてください」
というと、「なんで?!」と明らかに不満顔。そして何が理由なのかわからないが怒った顔で「じゃあいいよ」とチョコレートシロップを隅に追いやり、ハチミツを手に取った。それから終始無言。
いったい何に対して怒ってるのかがわからない
なんなんだ。

14:04  |  南国で暮らす。  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'07.24 (Tue)

思考錯誤。

朝。午後からダンナさんの語学学校があるのだけど、その前に買い物に行くことになり、9時に家を出た。
車の中で、唐突に給料の話を切り出された。
「私の給料」と言っていたのは間違いであること。
現在抱えている諸々の問題が解決されない限りはUP分の支払予定がないこと。
現在の給料の中でのやりくりについて。
家計をどちらが管理するか。

主にはこの4点を話してくれた。
私は、何も知らないフリでうんうん聞いてたが、元々ダンナさんはバカじゃないから理解は早い。ただそれを飲み込んで自分に対してできるかというと、そうではなかったりすることもあるわけだね。
最後の「家計の管理」については、私に任せる、と言われた時はものすごくビックリした。
あれだけお金を触らせなかったのに、イキナリかい?!
人の意見に左右されやすいので、誰かが「うちは奥さんに全部任せてるよ」とか言うと、そうなんだ、じゃあうちもそうするか。みたいな考えにアッサリ変わる(笑)
多分今回も、ジャカルタに住んでいるご夫婦の、ダンナさんと話をして考えを変えたんだと思う。

てなわけで、朝からいきなり大きな進展がありました。
ちょっとついていけなさすぎです。


 


そして語学学校。
明日から始まります。火曜・金曜の週二回。朝早く家を出なくてはならないので、ダンナさんの昼ゴハン作るのに早起きしなくちゃです。コースが終了するまでの3ヶ月間頑張ります。

00:10  |  南国で暮らす。  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'07.22 (Sun)

思考。

ジャカルタに住んでいるご夫婦の、奥さんのほうから電話がかかってきた。
語学学校のお金も自腹で出すことを言うと、収入ないのにソレはおかしい!と自分のことのように憤慨してくれました。そう思ってくれる方がいるだけで嬉しいです・゜・(ノД`)・゜・
ダンナさんの言う「お給料」は、正確には私のお給料ではなく、私(奥さん)が来ることで今までの給料だと養っていけないだろうから、少しUPしましょう、というお金なのだそうだ。第一、私はビザの関係上働けない。にもかかわらず「お給料」という名目で金銭を受け取ることが問題であるという認識がダンナさんにはなかったらしい。


ゆうべ実家から電話があった。
多少グチも言ったけど、心配かけるわけにいかないので、指のケガのことも黙っておいた。
今の状況も言うと更に心配かけるからね。元気にしてるとだけ言っておく。
母も元気そうなので何よりです。それがとても嬉しかった。


今日はほとんど一人で過ごしたけれど、一人の時間て良くないね。
考えがどんどんネガティブになっていくんだもの。
そういう思考はしちゃいけないよ。自分を信じることができなくなってしまうから。
だから、今の置かれている状況をいかにプラスに転じて考えられるかを努力しなくちゃね。
インドネシア語の勉強も始まることだし、やるべきことはたくさんあるんだもの。
目先のことでウジウジしてられないわ!
さて、少しお勉強しようかなー。

22:16  |  南国で暮らす。  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'07.19 (Thu)

どうしよう?

来客も日本へ帰り、平和な日々が戻ってきました。
ちょっとした部屋の模様替えなどをしておりますが、これで私の引越し荷物が届いたらどうなるんだろう。スペースが狭くなるのは必至だよなー。まあ荷物が届いたら考えよう。


病院に行ってきた。
当て木のようなもので固定されていたのが外されて、カットバンだけになりました。
でもいくつかの注意すべき点はあるけれど。パソコンのキーボードもまだ叩けないかな。
しばらくは今までと同じだと思って様子をみることにします。


ダンナさんの通っている語学学校に行ってきた。
どういったコースがあって授業料がいくらなのか、などの話を聞いてみた。
話をした当初は私が全て支払うということだったんだけど、収入がない現在では通えないので諦めるとダンナさんに言いました。すると、入門コースだけ全額出そうかという話になったのです。
ダンナさんにはダンナさんの考えがあって、私が払うべきだと言ったそうですが・・・せめて半額くらい出してくれたっていいじゃん、と思ったことは言わないでおく(言ってるし
すでに入門コースの授業が始まっているため、早急に答えを出さなくてはなりません。
さあて、どうしようか?

23:37  |  南国で暮らす。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'07.10 (Tue)

そういえばさあ。

こないだ(8日)は、おとーちゃんの命日でした。
16年になるんだなあ。早いね。
人生の半分以上「ててなし子」になるわけですが(ハイそこ数えない!)、やっぱりというか残念ながらというか、父の顔や記憶が年を重ねるにつれて薄くなっていくのもまた事実。
写真を見て「あーそういえばそうだったなー」とか、そんな感じになってるね・・・
お墓参りには毎年欠かさず行くけれど、ここは自分の父親がいるお墓なんだというのを時々忘れそうになるし(おいおい
命日に近い土日にお参りしていたけれど、今年からはそうもいかない。
日本に帰ってきたら必ず行くからね、お父さん。


 


さて、日本からの来客ですが。
到着時にホストとなる私たち夫婦が揃って挨拶に行かなかったことで、一緒に来られた方から注意を受けたりしましたが、それは私のフォロー不足。
夕べはものすごく日本に帰りたくなりました。
左手が使えないことで何もできなくて、周りを不快な気持ちにさせてしまったんではないだろうか。
それをダンナさんは察して、夕食(別な方に招待されていた)を中座させたのではなかろうか・・・。
そこまで頭が回らないことは知ってるけど、ダンナさんにしてはタイミング良すぎて、勘繰ってしまうわ。
基本的に人と接することが苦手なので、こういう場面になると、帰りたくなります。
昨日から14日までは毎日それが続くんだなあ・・・毎晩半泣きで米を研ぐわ(嘘

12:59  |  かぞく。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'07.08 (Sun)

病院へ行こう!

しばらくUPしてませんでした。
引越(というか部屋を移動しただけ)もほぼ終わり、明日から約一週間来客があるので、その準備をしてました。
ジャカルタから高速を使って1時間半ほその所に住んでいるため、買い物は計画的にいかないと大変です。
専属の運転手さんにも「次はどこにいってください」と指示を出さねばならないから、というのもある。
このドライバーさん(スイットさん)は、とっても真面目な方。ダンナさんに言わせると「そうでもない」らしいんだけど。
ドアの開け閉めもしてくれるし(これは私がケガをしてるから、らしい。普段はしてくれないんだって)。
そして、なかなかハンサムかも、ということに気がついた(笑


さて。病院に行ってきた。
グローブのような状態から、薬指にガーゼが巻かれただけの身軽な状態に♪
「濡らさない」 「折り曲げない」 「力を入れない」 ことをしつこいくらいに言ってた。
そして骨折したときに使われるような、当て木のようなもので固定されて終了。
来週にはこの包帯が取れる予定です。

今までダンナさんにお願いしていた皿洗いや、ちょっとした作業などもできるようになりました。
でも既に先生がしつこく言ってた「3原則」は破られた(笑
部屋を移動するにあたり、荷物だのなんだの出来る範囲で持ったから力を入れたし、調子こいて皿洗いとかでビミョーに水とか跳ねたのがあったり、洗濯物抱えた時に、フツーに折り曲げようとしてたし。


ゴメンナサイ先生!


来週行った時がコワイです・・・・゜・(ノД`)・゜・


 


明日から来客があるため、その準備も同時進行だったのだけれど、ダンナさんに負担がかかりすぎていたため、私でできることはやってしまおうと頑張ったのがいけなかったのか・・・傷口が時々痛いです・・・ダンナさんにも怒られました・゜・(ノД`)・゜・
明日からの来客では、ほどほどにします。

落ち着いたら、家の外観や周りの風景などもUPしたいなあ。

18:52  |  南国で暮らす。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'07.05 (Thu)

おっかいっものっ♪

気合を入れて、朝9時に出発。
買い物に行ってきた。

最初に行ったのは、ジャカルタ市内にある「カルフール」というお店。
フランスのお店なんだそうだ。日本でいう「ダ○エー」とか、あんなかんじ。
お店は地下にあって、家具から食料品から衣料品などなどが揃っているのです。
そこで、当座の日用品や台所用品を購入。

地下ゆえに換気が悪く、食料品コーナーの近くに行くと、トイレの臭いが強烈にするんです。
食料買う?と聞くダンナさんに


「こんなクサイ所で売ってる食料なんか買いたくも食べたくもありません!!」


と言うと、そういえばそうか・・・みたいな顔をしていた。
ダンナさんもある意味ではこの地に馴染んできた・・・と思うべきかしら。
未だに洋服からその臭いがするよ・・・


 


日本食材店に行く前に、お昼ゴハンを食べに行く。
浜っ子」という日本食屋さん。お寿司からオムライスからおそばなど・・・なんでもござれ?!なお店。
ダンナさんはトンカツ定食、私は和牛メンチカツ定食をオーダー。
出された食事のボリュームが結構あって、お腹ポンポン☆


 


・・・と思いきや。


 


みーちゃった、みーちゃった!


 


 


小さな、ウネウネとレタスの上を散歩されてる  アレ  ですよ。


 


ほとんど食べ終わった時に発見してしまって、もしかしたら、お仲間がいたら私の胃袋にいらっしゃるかも・・・!!!
とか思いつつ、レタス残して全部食いました(・・・・・・


 


お店を出て、PAPAYA(パパヤ)という日本食材をメインに扱うお店へ。
日本の食材がある程度手に入ります。
・・・の前にダイソーに。
あのダイソーがあるんですよ。金額は17,000ルピア(1円で約74ルピアなので・・・えーと?←あほ)。消費税は取られません。扱ってる物は日本ほど豊富ではないけれど、まあまあ揃えられるかな。
ここで洗濯バサミやら日用品を購入。
ちなみに、ここのスタッフ、「いらっしゃいませー」を言ってくれる(日本モノのお店は大概言う)んだけど「ぃらっさーませー」になってて、ちょっと笑えるw

ダイソーを出て階段を下りるとPAPAYA。
形だけの警備員さんが、これまた「ぃらっさーませー」と迎えてくれます。
この警備員さん。PAPAYAのお店のテーマソングが流れると、歌いだすんですよ!
聞き取ったまんまで歌うから面白い♪
そしてここで日本食材とかを購入して帰路に。

車中、私の左手にされている包帯が汚いので交換に行きたいことを連絡。
病院でも通訳になってくれた方に病院の予約をお願いする。
その連絡用に携帯を持ってくれと言われ、ダンナさんに頼んだら、プリペイド式のを買ってくれた。
インドネシアの携帯形態(シャレのようですが)は、日本とちょっと違う・・・かも。
まあそれはそのうち。

晩ご飯を食べて、相当に疲れたらしいダンナさんは、私がインドネシアに来てから初めて、私より先に寝てしまった。
普段は私がついてく側だからわからなかったんだろうけど、今日はほとんどついてく側だったから、結構疲れたみたい。
あんなデカイ図体がくっついてくることも疲れることを、私も勉強させていただきました。


今日、土砂崩れして使えてなかった部屋の工事が終わったので、明日から荷物運びに入ります(そこが寝床になるので)。
でも明日はジャカルタで朝から会議&夕方に病院なんですよ・・・忙しくなるぞー・・・

00:00  |  南国で暮らす。  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2007'07.03 (Tue)

術後。

手術後数日経過。


痛みは全くなくて、どらえ●もんの手のような、ボクシングのグローブのような包帯がいい加減ウザいです。
右手だけで色々とするには不便すぎるため、ダンナさんに料理から皿洗いから片付けまでやってもらっています。
ダンナさんの仕事場が自宅なので、仕事もしながらなので結構疲れてます。
ホントにゴメンナサイ(ここで言っても・・・


明日は、気合を入れてお買い物です!
食料品から生活用品から、ザクザク買ってきます。

あ。

ベビースターのサンバル味見つけたんだけど、お土産でいる人手を上げて~(見えねえよ

22:47  |  南国で暮らす。  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |